クリーニング屋No.1の楽しい、うれしいサービスを常時実施中!クリーニング白洋社 島原・南島原・雲仙でNo1

  • 島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|
  • 島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|
  • 島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|
島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|白洋社の経営目標

島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|専務写真洗って返すだけと、何処でも思われがちなクリーニング屋のイメージ
どこでも一緒でしょ?と思われるクリーニング屋のイメージ
そんな、いつの時代も言われるクリーニング屋の概念を覆し
「洗濯屋」としてのプライドと技術を高めつつ、企業としての社会的地位を築き上げていく。

目指すは「誰にでも簡単に、楽しく利用いただける、今までとは違ったクリーニング屋」
均一なサービス、安価ながら上品で品質の良い仕上がり、豊富なセールスメニュー、楽しめる企画、利用しやすいロケーション。
高級料亭のように高級感や、飛びぬけた味、高級食材を使うといった事が無くとも、あらゆる側面から価値観を高め、お客様にとって「便利で楽しい、笑顔になれるお店」を提供する事。
時代の変化、気候の変化にすばやく対応できる先見の目を持ち、常に「お客様に最適なサービスを提供」する。目標達成のために、個人が生活、仕事、に目標と夢を持ち、胸を晴り自慢できる会社を目指す。

島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|専務写真私が業界に入ったのは7年前でした。元々、祖父母から始め、父母に受け継がれ、家業であるからという理由でクリーニング業界に入りました。私にとってはとても地味で、夏は暑い、冬は寒くとても大変で全く楽しくありませんでした。しかし、家業でもあり受け継がれてきた仕事を放り出す事は良くないと考え直し、足を踏み入れた以上は一生をかけて缶張り続けるしかない。白洋社が長続きするためには、店舗を増やし、組織を大きく、会社を大きくしていくしかないと考えました。業界全体の状況を鑑みれば、新規出店の継続は、時代に逆行したことなのかもしれません。20年数年前のクリーニング市場が約8,500億円の時代と今とは全然違います。市場規模減少の背景には一般ファッション衣料の低価格化と家庭洗濯可能衣料の増加、家庭用洗剤などの高性能化が大きく影響していると考えられます。そんなクリーニング業界でも楽しく仕事が出来れば、大変な事でも一生懸命になれる、一生懸命になれば会社が活気付き、商品を通じてお客様を喜ばせる事が出来ると考え始めました。お客様から「クリーニングに出して良かった」「きれいになった」とお褒めの言葉を頂く瞬間が一番嬉しかったので、その言葉を貰うために頑張ろうと思ったのが、このクリーニング業界に入ってプラス思考に転じた瞬間でもありました。

島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|専務写真クリーニングには、繊維の知識や技術のことなど、難解な部分がたくさんあります。はっきり言って、この部分をお客様に伝える事は果てしなく難しい部分だと思います。
それでも、洗わないといけないから、利用しないといけないからという理由から、クリーニング屋の需要は大きなものでした。しかし、時代は代わり、私が生まれて間もないころの半分ほどに需要は変化し落ち込んできています。
ですが、クリーニング業を必要としてくれている人たちは、まだまだ、たくさんいると信じています。顧客目線で言えば、クリーニング店は「仕方がなくて訪れる場所」だということ。仕事で着るワイシャツがない、自分でアイロンをかけるのは面倒くさい、スーツは家では洗えない、「行くのは面倒だけど、しょうがないな」と思いながら、お店に洗濯物を持ってきて頂いているのが現状かもしれません。
クリーニング店は、ガソリンスタンドや、病院、市役所などと同様に「仕方がないから」足を運ぶ場所。まず、この点から、どうしても脱却する必要が、私たちにはあります。
「行かなくちゃいけない」ではなく、楽しいから、興味を覚えるから、クリーニングしないと行けない理由が分かったから出す。といった「行きたい」場所にすること。そういうお店づくり、会社づくり、人づくりをしていきたいと考えております。
最近では、クリーニング業界独特のサービスだけじゃなく、異業種などのサービスなども参考にしながらわたくしたち独自のサービス開発にも力を入れております。より優れたサービスを提供し、お客様にクリーニングの必要性を訴え、他店との差別化をしながら、これからも店舗開発を積極的に行い、現状に留まらず、更なる成長を求め、長崎県内全域さらに県外へと事業拡大をしていきたいと考えております。

前のページ 1 2

島原・南島原・雲仙でNo1 クリーニング白洋社|PAGETOP

Copyright (C) HAKUYOUSHA All Rights Reserved.